第17回東京都障害者ダンス大会

新型コロナウィルスが感染拡大する中、安心安全を第一に考え、事前準備では、出演する障害者チームの方達がディスタンスを保てるように、踊る場所に目印をつけたり、退場する際に密を避けるため、あらかじめ準備をしておいた、長い紐に2メートル間隔にリボンをくくりつけ、そこに掴まって退場してもらうことや、接触しないような時間差入場のタイムスケジュールを組んだりと、様々な工夫を凝らし本番当日を迎えました。

障害者の方々がソーシャルディスタンスを保ち、踊れるよう、間隔をあけた立ち位置に印をつけています。

密になりやすい控え室も枠からはみ出ないように着替える場所を仕切りました。

開演13時、終演14時30分の1時間半を予定し、会場では手指消毒、靴消毒、検温、ディスタンスを保つなど、感染防止対策を徹底して行い、YouTubeライブ配信での開催を試みました。

入館前に、検温・手指消毒を行いました。

本番では、機械の不具合により配信ができず、多くの方々にご迷惑をおかけしてしまいました。

しかしながら、今回は障害者のチーム3団体、健常者チームが4団体の計7団体が出演してくださり、障害者チームの方達は、「この日を楽しみに練習してきました!」とキラキラの笑顔で踊ってくれました。

ドレミファダンスメンバーの女の子でいつも「お姉さん大好き」と言いながら抱きついてくれる子も、この日は距離を保ちながら約束を守っていました。深くお辞儀をして「だって楽しいんだもん♪」と言いながら手を振ってくれました。この状況を理解している様子を伺うことができました。

障害者チームの皆さんが、印をつけた所で踊ることもできていて、笑顔で元気よく踊っている姿に感動しました。

どの団体の皆様も思い思いのダンスを披露してくださり、会場は大いに盛り上がりました。

今回の開催にあたり、ご尽力いただきました、ボランティアスタッフの皆様、ライオンズクラブの皆様、協賛企業の皆様、全ての関係者の皆様に敬意を表し感謝を申し上げます。

コロナ禍での開催という新たなスタイルに挑戦し、トラブルもありましたが、進むべき道が分かり、次回開催に向けてこの経験を活かし、更に邁進していきたいと決意の1日となりました。

日本ライオンズ様に取材をして頂き作って頂いた動画です!

 

記事は、こちらからご覧いただけます。

 

2012年の第1回目から全てを知って下さっていたかのような、深く深く理解し書いて下さった記事です。是非、読んでみて下さい!

 

 

 

 

2020年7月度スタート!

東京表参道ライオンズクラブは、2013年3月12日に結成、5月25日にチャーターナイトを執り行いました。2020年7月、8期目の活動がスタートしました!

 

今期は、初心に帰り、「3S」をテーマに、障害者支援活動である当クラブのメインアクティビティ「東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート」の再構築と更なる全身を目指して邁進していきます。

 

今期3役は、

会長 L松浦辰吉

幹事 L飯田容子

会計 L細田未央

ラインテーマ― L松居朋子

テールツイスター L左近聖子

会員委員長 L大浦圭鼓

 

今期の東京表参道LCの着々と小さな本物を作り上げる1年を楽しみにしていて下さい!

 

 

 

 

第16回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート@オンライン♬

2020年4月19日(日)第16回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンラインでのライブ配信として開催されました。

 

主催である特定非営利活動法人AVAのスタッフのみで、30分間のダンスタイム♪障害者の方々の笑顔を思いながら、健康であることを心から祈り開催されました。

 

当日の様子はこちらよりご覧いただけます♪

 

次回は、2020年10月4日(日)駒沢オリンピック公園総合運動場内体育館にて第17回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪ 開催!

 

皆様に、元気いっぱいお会いできる事を楽しみに準備に励みます♪

 

 

 

 

 

 

よさこいチームを結成!メンバー募集!

2012年より、当クラブのアクティビティとして、ダンスと音楽で社会を明るくしよう!と、原宿表参道元氣祭スーパーよさこいに出演しています。毎年、8月末の開催ですが、今年はオリンピックイヤーの為、10月に開催されます。

東京表参道ライオンズクラブの「よさこいチーム」を結成し、稽古を重ね、本番を目指します!2020年2月より、よさこいチームメンバーを募集します! ふるってご応募ください!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2020年10月3日(土)「原宿表参道元氣祭スーパーよさこい」出演・ 10月4日(日)「第17回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪」演目披露、そしてその先に向けて、よさこいチームを結成!

 

ダンスやよさこい祭の経験は問いません。練習に参加し、振りを揃え、仲間と切磋琢磨し一丸となって踊るメンバーを40名募集します!
熱意ある皆様のご参加をお待ちしております!
また、ご推薦したいメンバーがいましたら、ご連絡下さい!

 

《 2020年のスケジュール 》
◆4月19日(日)第16回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪渋谷区千駄ヶ谷区民会館2階集会場にて披露
◆10月3日(土)原宿表参道元氣祭スーパーよさこいに出演
◆10月4日(日)第17回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪駒沢オリンピック公園総合運動場内体育館にて披露

【チーム名】 東京表参道ライオンズクラブ
【活動日】 毎週日曜日18時~21時
   (18時から19時30分/19時30分~21時)
【会 費】 月額3,000円/年間一括払い30,000円
     期間3月~翌2月・途中入会は、月割
【稽古場】 原宿・代々木
【その他】 ①歌・旗・口上メンバー募集
      ②衣装製作・楽曲制作・マネージャー募集

お問い合わせは、info@tokyo-omotesando-lionsclub.comまでご連絡下さい。

 

―――――――――《 申し込み 》――――――――――

info@tokyo-omotesando-lionsclub.comまで、お申し込み下さい。

【件名】東京表参道ライオンズクラブよさこいチーム第2期メンバー申し込み
【本文】①名前 ②年齢 ③生年月日 ④性別 ⑤住所
 ⑥携帯番号 ⑦メールアドレス ⑧LINE ID⑨ 身長
 ⑩職業 ⑪知ったきっかけ ⑫よさこい経験年数 
 ⑬申し込み内容(踊り子・歌・旗・口上・衣装・楽曲・マネージャー)

一緒に、音楽と踊りで感動を味いましょう!

 

第15回東京都障害者ダンス大会「ドレミファダンスコンサート♪」大成功に終演✨

1020日(日)第15回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪が駒沢オリンピック公園総合運動場体育館内にて開催され、大成功に終えることができました‼️

 

秋篠宮家佳子内親王殿下にお成りいただくことができ、会場は感動の渦に包まれました。

また、小池百合子東京都知事にもお越し頂きご挨拶をいただきました。

障害者の皆様も喜んでおられました。

 

今期伊賀ガバナーの意向によりドレミファダンスプロジェクトを立ち上げ、初めてのドレミファダンスコンサート♪でありました。

 

当日を迎えるまでの準備も大変でしたが積極的にドレミファダンスコンサートの告知をしていただいたり、

当日は各自役割を担いながら、任務を全うしていただきました!

 

プロジェクト委員の柳屋Lと鈴木Lは奥様をお連れして一緒にお手伝いしてくださったりと、とても心温まる光景を見ることもできました。

 

また今回は、初めてライオンズクラブ旗を飾ろう!ということで、申し込まれた30クラブの旗を飾りました。

これは岡崎Lが中心となって、娘さんと従業員の方もお手伝いしてくださり、吊るす長さや位置など、試行錯誤しながらの大変な作業を最後まで行なってくださいました。

 

プロジェクトメンバーの発想力、対応力、奉仕の心に改めて感服いたしました。

330-BL山本直正様と330-CL島田佳宣様

にもお越しいただくことができ、障害者支援であるドレミファダンスコンサートが全国に広まっていく日も近いのでないかと思います。

これからも皆様のご期待に添えるよう障害者支援に邁進していく所存です。

 

会長L松居朋子

 

東京都障害者ダンス大会

秋篠宮家佳子内親王殿下お成りのご報告

1020日(日)駒沢オリンピック公園総合運動場内体育館にて開催されます「第15回東京都障害者ダンス大会ドレミファダンスコンサート♪に、

秋篠宮家より佳子内親王殿下がお成りあそばされることが決まりましたのでご報告させて頂きます。メンバーの皆様方とともに心から歓迎申し上げ、ご来場がより良い機会となりますよう、万全を期してお迎えしたいと考えております。

また、メンバーの皆様に改めてご来場の協力をお願いさせていただくとともに、折角の機会でございますので、各クラブの皆様におかれましては、是非クラブ旗をご持参いただき、各クラブのPRにお役立ていただければと思います。ご協力の程、何卒、宜しくお願い致します。

          

1020日(日)第15回東京都障害者ダンス大会「ドレミファダンスコンサート♪」に秋篠宮佳子内親王殿下に御成頂くとこになりました。

 

思いがけない一報を受け、私たちは泣きながら喜び合いました。

今から2年前、第10回記念大会の際に秋篠宮紀子妃殿下並びに佳子内親王殿下に初めて御成いただいた時のことを思い出します。

お二方の優しい笑顔とお振る舞い、コンサートを楽しそうに観覧しているお姿は決して忘れることができない、私たちにとって大切な宝物なのです。

またあの幸せな感動の時間を、ご来場の皆様と過ごせる事が本当に嬉しく思います。

 

出演団体の皆様、ボランティアスタッフの皆様、このコンサートとに関わっていただいている全ての方達に感謝申し上げます。

 

本番まであと、9日となりました!

出演団体の皆様、ボランティアスタッフの皆様、最高のコンサートとなるよう最後まで頑張りましょう😊💕

このコンサートが参加される皆様にとって意義深いものとなることを願っております。

10月20日(日)東京都障害者ダンス大会「ドレミファダンスコンサート♪」開催!!

東京表参道ライオンズクラブのメインアクティビティーであります、第15回東京都障害者ダンス大会「ドレミファダンスコンサート♪」が1020日(日)駒沢オリンピック公園総合運動場内体育館で開催いたします。

このコンサートはあらゆる障害を持った方々、ご家族、施設の方をご招待した音楽とダンスを自由に楽しんでいただき、明日からの活力となるように、一生の思い出を作ってらえるように、との趣旨のもと年2回開催しています。

障害者の皆さんが主役のコンサートですので、体を動かしたり、大きなを出したり、鈴を鳴らしたり体が感じるままに楽しんでいただけます。

 

今回は、プロの生バンド、吹奏楽団による演奏、ジャズ、バレエ、チアダンス、和太鼓など22の出演団体約500人と障害者の皆様から大人気のドレンジャーと動物たちが会場を盛り上げます。

また前回から好評のチェッコリ玉入れ、ボールキックの参加型スポーツも行います!

初めてこのコンサートにご来場されるご家族・施設の方は、臆することなく子供たちと一緒になって楽しんでいただくことができます。

 

障害者の方も健常者の方も一緒になって踊ったり、歌ったり共に笑顔あふれる時間を過ごすことができるこのコンサートに、世界最大の奉仕団体であるライオンズクラブのライオンズマンたちが参加し、この感動を分かち合い、奉仕の心に火をつけ、障害者支援の輪が広がることを願っています。

 

開場:14:00

開演:15:00〜17:30

障害者の方・ご家族・同伴者:入場無料

一般チャリティー:2000円

 

会長L松居朋子

第14回 4月28日(日)渋谷区千駄ヶ谷区民会館

第15回 10月20日(日)世田谷区駒沢体育館

ドレミファダンスコンサート♪

 

参加・観覧のご協力を是非お願い致します!

 

あらゆる障害のある方々とご家族、施設職員の方々をご招待し、自由に音楽とダンスを楽しんで頂く、東京都障害者ダンス大会「ドレミファダンスコンサート♪」を今年は、

428()渋谷区にある千駄ヶ谷区民会館全館にて

1020()世田谷区にある駒沢オリンピック公園総合運動場内の体育館にて

開催します。

 

4月は、小さい会場でダンスタイムをメインとして生演奏で、障害者の方々と身近に触れ合い、音を感じ、楽しみます。

10月は、広い体育館で、様々な踊りと音楽の披露の他、スポーツ企画を取り入れ伸び伸びと体を動かします。

 

 

1人でも多くの障害者の方々に思い出に残る時間を過ごして頂きたく、1人でも多くのライオンズクラブメンバーの皆様にご参加またはご観覧の協力を頂きたく思います。

どうぞ宜しくお願い致します!

ライオンズクラブ国際協会元地区ガバナーより祝辞